’10浅草サンバ・アルバム1~プロローグ、アレグリア&サウーヂ

 第30回 浅草サンバカーニバル

    ~パレード



 毎年必ず行っている浅草サンバカーニバルですが、
 今年は、あまりの暑さに少々疲れ気味、ということもあり、
 ケーブルTVで、完全生中継してくれる番組があることだし、
 TVで楽しめばいいか、と思っていました。
 
 冷房の効いた部屋でぐて~~っと寝転がりながら見始めたのですが、
 炎天下、灼熱の浅草で、誰にたのまれたわけでもないのに汗だくになりながら、踊りを炸裂させて、まわりをハッピーにしてくれる人たちの姿がTVに映し出されるのを見ているうちに、
 ああ、この人たちは、夏のこの1日のためにすべてをかけているんだ、
 これを見にいかなくてどうするんだ、
 という心の声が聞こえてきて、それはどんどん大きくなり、
 急遽、支度をして、出発。

 と、いうわけで、出遅れてしまい、しっかりと全体を見られて、写真にも撮ることができたのは、わずかラストの3チームだけになってしまいましたが、
 とりあえず、今年もレポート記事を書きます。

 でも、やっぱり、生のラテン音楽&踊りはいいや。
 もう理屈でなく、パワーがある。
 暑さも何もかも吹っ飛んで、楽しくなる。
 少しでも軟弱な気持ちにとらわれて、心から反省。
 来年以降も、がんばってでかけよう。



 まず、今回は、会場に着いた後、いきなり冷やしキュウリなどを食べつつ、よい場所を確保しようとあれこれ移動しながら、ところどころ写真を撮った、
 S1リーグ、最後から5番目と4番目のチームの写真から。

 全体を撮れてはいませんが、とりあえず、いいとこだけ。



 6、G.R.E.S.アレグリア


    テーマ:三ツ星★★★レストラン


 途中から撮影したため、かんじんのレストランの部分があまり撮れなかったのが、残念。
 巨大お母さんは、最後に戻るのは、家族の食卓、おふくろの味、ということみたい。

 
画像



画像



画像



画像



 
 7、G.R.E.S.サウーヂ(エスコーラ・デ・サンバ・サウーヂ)


    テーマ:サウーヂは愛を歌う


 今年の優勝チーム。
 多少ドぎついところもあったが、(写真は自主規制)
 こうして見ると、衣装等、なかなかインパクト大で、個性的。
(この後の”ビック3”は、テーマが大きい割に、衣装などがちょっとインパクト不足だった?)

 さまざまな愛の形の最後に、赤ちゃん誕生、というストーリー。
 このすぐ後には、巨大おっぱいまである。


画像



画像


画像
画像



画像
画像


画像




 会場あれこれ


 浅草の風景が一変しているのには、驚いた。
 思ったより、でかい!

画像



 地元商店街総協力で、沿道には、おいしいものがいっぱい。

画像
画像




そのほかの「記事目次」

「全体記事目次」

カンタータ日記・奥の院

浅田真央さん情報・最新版

宮沢賢治記事目次

カンタータ日記・大阪モダン建築図鑑

画像





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

過去ログ

テーマ別記事